TOP > ショップブログ > タワーレコード 札幌ピヴォ店

【ジャニーズ】 A.N.JELL 「A.N.JELL with TBS金曜ドラマ“美男ですね”Music Collection」 【RECOMMEND】

♪ A.N.JELL are here ♪
ドラマ「美男ですね」の中のバンドA.N.JELL(エー・エンジェル)が
本当にCDをリリースしちゃいました★
Disc 1は、
おなじみの代表曲「promise」、
ドラマの世界にぴったりの切ないラヴソング「ふたり」、
第4話の涙のレコーディングシーンを思い出してうるっときてしまう美男ソロ曲「alone」、
そして、ドラマの中でも重要な鍵になっていた「Miss You」
以上4曲入りのシングル。
Disc 2はドラマのサウンドトラック盤で、
聞いているだけで数々の名シーンがよみがえります (;ω;)
ドラマが終わってしまって金曜の夜が寂しくなっちゃった…という方必携の2枚組!
これでいつでも
廉(玉森裕太/KIs-My-Ft2)、柊(藤ヶ谷大輔/Kis-My-Ft2)、
勇気(八乙女光/Hey!Say!JUMP)、美男(瀧本美織) を
すぐそばに感じられちゃいますよ★☆★
さらに、数量限定生産盤には
「promise (Memorial Edition)」 と 「ふたり(SHIBUYA-AX Live Version)」という
2曲のスペシャルな映像を収録したDVD付き!
キュンキュンしたりドキドキしたりのあんなシーンこんなシーンが織り込まれた「promise」、
A.N.JELLのステージをシンプルに映し出す「ふたり」、
両方ともステキ!! o(≧∀≦)o
こちらは紙ジャケ仕様+廉・柊・勇気が写った特製のA.N.JELLカードが1枚封入されています!
ちなみに通常盤(シングル&サントラのCD2枚組)には
初回限定でアナザージャケット6枚セットが封入されています!
“既に6枚のCDをリリースしている”というドラマの設定から
廉・柊・勇気の3人で撮影された幻のCDジャケットを限定特典としているのですが、
これはかなりレアですよー!!
なくなり次第終了なので、お早めに!!!!
ドラマは終わってしまったけれど、A.N.JELLが届けてくれるトキメキは終わらないっ★
キスマイファン、ジャンプファン、美織ちゃんファンはもちろん
ドラマで彼らのことを知ったという方も是非チェックしてほしいアイテムです!!
◆◇追伸◇◆
ドラマ「美男ですね」のDVD発売が決定しました!!
■「美男ですね~初回2時間スペシャル・エディション」 ≪第1話+特典映像≫
  …2011年12月7日発売 (AVBF-49334) ¥3990
■「美男ですね~コンプリートDVD-BOX」 ≪第2話~第11話(最終話)+特典映像≫
  …2011年12月28日発売 (AVBF-49335~40) ¥19950
只今ご予約絶賛承り中です!
お電話でのご予約もOK→ tel : 011-241-3851 (10:00~20:00)
お待ちしております♪
【y_k_m】
A.N.JELL、只今ジャニーズコーナーで展開中!!
看板には4人の写真が使われていますよ。
さらに、こちらのコーナーの下の方にもA.N.JELLのポスターを貼っております!
是非店頭でご覧くださいね♪
2011100515380000.jpg
2011100515400000.jpg


2011100515400001.jpg

Rocka Rolla zero!THE MACKSHOW!

夏の終わりのこの季節、ロックンロールが充実しておりますタワレコピヴォ店!
さて、ロックンロールといえばマックショウ!
前作”Here Comes The Rocka Rolla”からRock’n’rollカバーアルバム”ROCK AND ROLL”を
はさんで待望の!そう、みんな待ってたオリジナル!ロカローラシリーズ第2弾
だけど”Rocka Rolla zero”!!
もちろんカバーもサイコーなんだけど、やっぱり聴きたいですよね〜オリジナルが。
特にマックショウは。
なぜならばオリジナル曲が本当にすばらしいから。
Kozzy mackこと岩川浩二様の作るあのメロディ、、、天才です。
ロックンロール一筋もう25年ぐらい?広島ROLLIE時代からずーっとこの道ひとすじ。
ROLLIE,THE COLTS,そしてTHE MACKSHOW、、、
その他にもソロやTOKYO CLA5H、プロデュース業、、、
もちろん今回のアルバムも全てがフルアナログ、一発録音というたぶん言葉にしても
なんだそりゃ?な方がほとんどかもしれないけれど要するに一発超本気録音、
それでいてこのクオリティ、、、と難しいことは初回盤についているDVDを観て
いただくこととして、またしてもこのアルバム、名曲名曲また名曲と名曲粒揃い!
1曲目、2曲目でウォーっときて3曲目4曲目5曲目連続シュート!
そして6曲目キターー!「消えたサマーラブ」やっぱりマックショウには夏の終わりの
キュンとせつなくなるカンジがピッタリ!あぁ名曲。
ラストの「燃えつきる’75」ってタイトルからこりゃきてるな、、、と思ったら
もうイントロが(笑)
キャロル、永ちゃん好きも多いマックショウのファンの方々ですがきっとニヤリと
されたことでしょうね。
これからまた寒い季節がやってきますがロックンロールはまだまだ燃えつきない!
タワレコピヴォ店ではマックショウでっかくやってまーす♪
それとアルバムと一緒にタワレコxRooftop(最近紙面がNewspaper仕様になりました)が
初(?)コラボしたマックショウファン必携御用達フリーマガジン
その名も「I LOVE MACKSHOW Vol.0」をぜひ店頭でゲットしてください☆
メンバーによるロカローラゼロ全曲解説などなど見どころ満載の1冊!
こんな冊子を作っちゃうなんて素敵です!しかもゼロ円!
ロカローラゼロのvol.0のゼロ円とゼロ尽くし!
Rooftopの最新号もマックショウが表紙&インタビュー掲載!
こちらはすでにピヴォ店では配布が終了となってしまいましたがRooftopは
毎号要Check!です。
(キノコホテルのマリアンヌ様のコラムは必見ですよ♪)
最新号がどこにもない!とお困りの方はコチラWEB RooftopをCHECK!マックショウのインタビューが読めます♪


4935228113156.jpg

AYy8gtgCQAAqXQ6.jpg-large.jpeg
AYzBVz_CMAERN6j.jpg-large.jpg
先着でタワーオリジナル特典ロカローラゼロポスター付き!
初回盤はDVD付き、通常盤はボーナストラック2曲入り!この2曲もヤバイです。
どちらもお早めにどうぞ〜♪
それより何よりまず早く聴いていただきたい!
オススメです。
☆YOSHIDA☆

憧れられたい!THE BOHEMIANS!

ごぶさたしております〜。
最近いいの見つけましたか??
私は最近日に日にハマりつつあるというかすでにどっぷりハマってしまった感の
超お気に入りTHE BOHEMIANSが頭から離れません!
先日発売されたメジャーデビューアルバム「憧れられたい」もう聴きました??
1stの「I WAS JAPANESE KINKS」も全曲がこの上なく素晴らしかったんですが
「憧れられたい」もまたさらにこの上ない素晴らしさ!
いや、まだまだきっともっとこの上ないやつをやってくれるような予感がして
どうしようもないバンドですねボヘミアンズ!
実は最初、このバンド曲がすっごい良すぎるから、ライブはどうなのかな〜?って
もしライブ見てガッカリしたらもったいないから見たくないかも?
なんて思っていたんです。(ごめんなさい)
だけど、新しいアルバム聴いて、毎日店で何回も何回もかけててなおかつ自宅でも
聴いちゃって、そしたらツイッターで平田ぱんだブログ更新!とかやってて
どれどれ、と1つ読んだらさかのぼって気づいたら全部読んじゃいました
あの長いブログを!(笑)
がんばりました(笑)
うーん。いいですね。その勢い、そのクレイジー加減。すっかり気に入りました。
クレイジーですね、完全に。ロックンロールクレイジー!
それ以外なんも考えてないでしょ絶対。
それがいい。
もう受け入れ態勢バッチリです。むしろ早くライブが見たい!!
11月19日土曜日、札幌はKRAPS HALLでボヘミアンズがライブやっちゃいます!
これは絶対、何があろうと見なくては!!!
今1番の楽しみです。
どんなライブになるんだろう??
ものっすごいわくわくしております。
ぜひ、ロックンロール好きな方は11/19KRAPS HALLへ!
一緒にボヘミアンズを目撃、体験、ぐぉーっと見てやりましょう!!あぁ楽しみ!
*詳細*
FM NORTH WAVE&WESS presents”IMPACT”
11月19日(土)@札幌KRAPS HALL
OPEN17:30 START18:00 TICKET前売り¥2000(ALL STANDING)
出演:THE BOHEMIANS/Over The Dog/真空ホロウ/八十八カ所巡礼
チケット先行発売9/17正午~9/25の23:59 Lowson ticket HP先着順!http://l-tike.com/d1/AA02G04F1.do?DBNID=4&ALCD=1&STID=sep
一般発売10/1~ぴあP149-275 ローソンL-17352
THE BOHEMIANS HP!ボヘミアンズ情報はココから!

いやーホントにイイ!!!
タワレコPIVOT店ボヘミアンズ超・激オシです。


zaP2_G5646941W.jpg

☆YOSHIDA☆」

三浦大知 「TURN OFF THE LIGHT」 

三浦大知、8ヶ月振りの新曲はlecca作詞作曲!
leccaが“勝手に三浦大知をイメージして書いた”という彼女の楽曲
「First Sight feat.三浦大知」(lecca「箱舟~ballads in me~」収録)で共演、
最初は、ちょっと意外な組み合わせ?なんて思いましたが、
これがMusic Video含めめちゃくちゃかっこよかったので
今度は大知の新曲が彼女のペンによるものと知った時、これは間違いなくアツイ!と確信しました。
で、実際聞いてみたら…まさにビンゴ!てか、期待以上のかっこよさ!!!
トラックはサイバーなコーティングをされたダンスホール系、
まさにleccaワールド炸裂です。
が、そこに大知の歌声が乗った瞬間、
曲の世界が一気に彼の色に染め上げられたのを感じて鳥肌がたちました…!!!
もともと彼の歌声は類稀なる魅力に溢れたスペシャルなものでしたが、
ここ最近、それに加えていい意味での強引さが増した気がしています。
楽曲提供者の持ち味を活かしながらもグッと自分の世界へ引きずりこむような力。
それは自然とリリックにさらなる説得力を持たせ、
いよいよ彼が本格的に大人のシンガーへ変化を始めたことを実感させられるのです。
“we don’t need the light”
誰もがすがるような想いで救いとなる明かりを探したくなるような日々の中で、
それをどこかに求めるのではなく自らの中にある光を信じるという、その強さが今の彼の歌声にはあります。
それはつまり、彼の“音楽の力を信じる”という決意の表れなのでしょう。
この“腹くくった感”がたくましく頼もしい、最高にかっこいい1曲です!!!
また、c/wには
失ってしまった大きく大切な存在に対しての切ない後悔を柔らく温かく綴ることで
今そばにいる愛する誰かを明日ではなく今この瞬間にあらためて抱きしめたくなるような
ミディアムチューン「別れのベル」と、
悲しみや辛さを抱えた人に静かに寄り添うような優しさを
風通しの良いトラックに乗せた「After The Rain」を収録。
2曲とも、ますます表現力を増した大知によって
漠然とではなく、聴く人ひとりひとりにしっかり届くような、
聞いていると自分のためだけに歌ってくれているような気持ちになれる
“距離が近い”仕上がりになっていて、本当にグッときます。
CDのみとDVD付の2形態でリリース。
DVDには「TURN~」のMusic Videoと、同曲のNo Edit versionが収録されています。
No Edit versionとはその名の通り映像的な編集を施していないもので、
大知+6人のダンサーズが「TURN~」を1曲通して踊る姿を
固定カメラでシンプルに撮影した映像なのですが、
こっれがもう…めっっっちゃくちゃかっこいいいいいいいい!!!!!!!!
何の装飾がなくても、いやむしろその方がかっこよさが映えるというのは大知ならではですね。
鬼リピ決定です★
現在は全国ツアー真っ只中の三浦大知。
札幌公演は8月20日(土)zepp sapporoにて大盛況のうちに幕を閉じたわけですが、
今回のシングルを聞いた時の“力強さや説得力が増した歌声”という印象を、
このライヴでさらに実感しました。
以前よりもずっとエモーショナルで熱を帯びた歌いっぷり…もう心奪われっぱなし。
また、このツアーにはギタリストsho kamijo氏が参加しており、
彼が奏でる官能的でまろやかな音色とパワーアップした大知の歌声との組合せは
まさに天才×天才のコラボ!奇跡の瞬間の連続でした。
そしてもちろん言うまでもなくダンスパフォーマンスもめっちゃくちゃ素晴らしくて!!!
歌声同様、ダンスにも感情の起伏や強弱がより表現されるようになったように感じました。
セクシーさもグッと増して、メロメロにとろけている様子の女子多数!(私含めて!w)
さらに、あいかわらずあれだけ踊ってても不思議なくらい歌声にブレはなく、
それはもう何度体感しても感嘆することしかできなくなるレベル…!!!
まだツアー中なのでネタバレできないのがもどかしいのですが、
とにかくどこを切り取ってもかっこよかったし、
大知を通して誰もが音楽の楽しさ・素晴らしさに包まれた、本当に最高なひとときでした。
この日のMCでも話していましたが、
ソロシンガーとして再出発を果たし1stシングルをリリースした直後の2005年、
今回の会場と同じzepp sapporoで彼はライヴを行っています。
当時そのライヴに私も行かせていただいてますが、
まだ少年の面影を残した、瑞々しくて真っ直ぐな彼の歌声やパフォーマンスは
今も心に焼きついています。
あれから、ぐんぐんとすごい勢いで成長し続けている大知。
どの瞬間もその時のMAXを届けてくれるから、
記憶も感動も薄れてゆくことなく見る度、聴く度にそれは次々重なり積もってゆきます。
あの日よりもずっと多くの観客でびっしり埋められたzepp sapporoが
彼の一挙手一投足でうねるように盛り上がる様子を見ながら、
これからも確実に進化を遂げてゆくであろう三浦大知に、
そしてきっとずっと色鮮やかなまま積もってゆくであろう美しい記憶たちに
震える程の期待を抱かずにはいられませんでした。
まだ彼の歌声&パフォーマンス未体験という方には、
今回のシングル「TURN OFF THE LIGHT」と合わせて
今年5月にリリースされたLIVE DVD 「LIVE TOUR 2010 GRAVITY」なども合わせて
是非チェックしていただきたい♪
自信を持ってオススメします!!!
■追伸■ 本日8月24日、三浦大知くん 24歳のお誕生日おめでとうございます!!
     
 
  【菊池】
只今7F吹き抜けで展開中です♪
P1150398.jpg
P1150399.jpg


三浦大知参加SUGAR SHACK関連アイテムもございます。
P1150400.jpg

【ジャニーズ】 Kis-My-Ft2 「Everybody Go」 【RECOMMEND】

どんな言葉で書き始めたら良いのでしょう。
いよいよ!とうとう!遂に!
…そのどれもが確かにふさわしく、しかしどれもが物足りなさすら感じてしまう程、
本当に本当に待ちに待っていたこの日がやってきたのです。
Kis-My-Ft2 (キスマイフットツー)
通称・キスマイ。
8月10日にシングル「Everybody Go」でデビューする7人組です。
グループ名はメンバーの名前のイニシャルをつなげてできてており、それを訳すると“私の足にキスを”。
タップダンサーのグレゴリー・ハインズが
尊敬するサミー・デイビス・ジュニアの靴にキスをした、という逸話から
そんな尊敬されるグループになってほしい、という願いが込められています。
◆Ki◆北山宏光 (キタヤマヒロミツ) 1985年9月17日生 :熱血でストイックな最年長
◆s◆千賀健永 (センガケント) 1991年3月23日生 :人一倍ダンスに情熱を注ぐ弟キャラ
◆M◆宮田俊哉 (ミヤタトシヤ) 1988年9月14日生 :ジャニーズ初?!のアキバ系オタクアイドル
◆y◆横尾渉 (ヨコオワタル) 1986年5月16日生 : キスマイのお母さん的存在
◆F◆藤ヶ谷太輔 (フジガヤタイスケ) 1987年6月25日生 : マルチな才能を発揮するセクシー番長
◆t◆玉森裕太 (タマモリユウタ) 1990年3月17日生 : マイペースな癒し系王子
◆2◆二階堂高嗣 (ニカイドウタカシ) 1990年8月6日生 : 物真似が得意な永遠の悪ガキ的最年少
2004年4月に前身となる“Kis-My-Ft”結成、
2005年7月、現メンバーが揃い“Kis-My-Ft2”として活動をスタートします。
息の合ったダンスからバク転などのアクロバット系、
そして光GENJI以来のローラースケートを使ってのパフォーマンスまで様々なスキルをフルに活かし、
嵐、タッキー&翼、NEWS 、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP…と、先輩・後輩問わず
様々なグループのバックを務めてきました。
さらに数多くの舞台で脇役から主役まで演じ、CDデビュー前に単独コンサートツアーも実現させるなど
人気・実力ともにジャニーズJrの中でトップクラスのグループに成長してゆきました。
結成から6年。前身グループから数えれば7年以上というのは
ファンにとっても本人達にとっても決して短くない年月です。
その間、誰もが抱き続けていた“CDデビュー”という夢が、今、叶ったのです。
玉森&藤ヶ谷出演のドラマ「美男(イケメン)ですね」の主題歌になっている
念願のデビュー曲「Everybody Go」は、
♪この時代のチャンピオン さあ 掴めNo.1♪ というパワフルなサビがインパクト大!!
THEイナズマ戦隊の上中丈弥による前向きでアツイ歌詞と1度聞くと頭に残るキャッチーなメロが、
まさに今スタートラインに立ったばかりの意気揚々とした彼らにふさわしい1曲です!
c/wには、
コンサートで披露されるやいなやファンの間で超人気曲となったクールかつ切ない「S.O.KISS」と
メインヴォーカルをとる北山&藤ヶ谷の表現力が際立つダンスチューン「KISS FOR U」を収録。
大人っぽくてセクシーなキスマイの一面が垣間見えます。
対して、通常盤のみ収録の「若者たち」は純正ジャニソンといった趣きの
キラキラ感、はつらつ感に溢れた1曲になっており、
彼らの多面的な魅力の一端をのぞかせたパッケージと言えるでしょう。
初回限定盤A (3曲入CD+DVD)のDVDには
「Everybody Go」のMusic Clipとそのメイキングを収録。
ローラースケートを駆使したスピード感ある映像と、
その裏で練習を重ねる姿を両方見ることができる嬉しい内容です♪
初回限定晩B(3曲入CD+DVD)のDVDには
デビュー決定をサプライズで知らされた伝説の2011年2月12日@代々木体育館での
Liveダイジェスト(2曲+Bonus Movie)を収録。
これは…ヤバイ!かなりグッときます…!!! (つд`。)゜・。゜
通常盤(4曲入CDのみ)も、初回プレスのみ20Pフォトブックレットが封入されているので
在庫があるうちに急いでgetしてくださいね!!
今後の活躍も本当に楽しみなKis-My-Ft2、
昔から応援してきてた方も、最近彼らを知ったという方も、
とにかくまずはこのデビューシングル「Everybody Go」をチェックすべし!!!
  【y_k_m】
★7F J POPコーナーの前で、ビッグサイズのキスマイ看板が皆様をお出迎えなう(^∀^)
2011080914540000.jpg


★デビューおめでとう仕様で関連アイテムも取り揃え、がっつり展開しております!!
2011080914530001.jpg
 
2011081015140000.jpg

THE BOHEMIANS!!

めっきりご無沙汰ですがいかがお過ごしでしょうか?
最近なんかいいの(音楽)発見しましたか〜?
私が最近超お気に入りなのがTHE BOHEMIANSというバンドです!
先日、8/31にリリースされるNew ALBUM「憧れられたい」の中から3曲入った
サンプルが届きまして、お???っと早速聴いてみたところ
「なにこれ!すっごいイイんですけど!!!」っと3曲全部ソッコーお気に入りに。
実は去年発売された1st ALBUMも1回だけチラっと聴いたときに、ん???
とずっと気になってはいたのですがなかなかゆっくり聴くタイミングがなくって
この間やっと購入した次第。
最近ずーっと自宅でも聴いてます♪
1stリリース時のPVがこちら。
1曲目の「OH!SUZANNA」

ついこのサビ部分が脳裏に浮かんで聴きたくなっちゃいます!
最近のバンドだと毛皮のマリーズに近いカンジ。
”古き良き”と表現されるものを主に好む私のツボにもハマるボヘミアンズ。
新しいアルバムが今1番楽しみなバンド!
8/31。早く全曲聴きた〜〜〜〜〜〜い!!!
気になる方はこちらでCHECK!!↓↓
THE BOHEMIANS OFFICIAL HP
毛皮のマリーズの志磨くんも絶賛だそうですよ♪
1st ALBUM「I WAS JAPANESE KINKS」通販はコチラ
☆YOSHIDA☆

武藤昭平withウエノコウジインストアライブ大盛況!

大変遅くなりましたが、、、先日行われましたインストアライブ、たくさんのご来場ありがとうございました!
この日の武藤さん、終始ゴキゲンでリラックスムード♪
前回のソロでのインストアのときの緊張感漂う空気とはひと味違うトークも
ウエノさんとのペアがとても心地よいものなんだなぁーっと伝わってくる
カンジでインストア後に行われる夜の部がますます楽しみになる楽しい
時間となりました☆
スティングレイで行われた夜の部もそれはそれは素晴らしいもので、
本当に美味しいお酒がすすむ楽しい夜でした!
また次回の札幌もぜひ、昼の部インストアライブもよろしくお願い致したい!
よろしくお願い致します!!!
☆YOSHIDA☆


046%20%E6%9C%AD%E5%B9%8C%E3%83%94%E3%83%B4%E3%82%A9%E5%BA%97mmm%20003.jpg
046%20%E6%9C%AD%E5%B9%8C%E3%83%94%E3%83%B4%E3%82%A9%E5%BA%97mmm%20004.jpg
046%20%E6%9C%AD%E5%B9%8C%E3%83%94%E3%83%B4%E3%82%A9%E5%BA%97mmm%20002.jpg
046%20%E6%9C%AD%E5%B9%8C%E3%83%94%E3%83%B4%E3%82%A9%E5%BA%97mmm%20005.jpg
046%20%E6%9C%AD%E5%B9%8C%E3%83%94%E3%83%B4%E3%82%A9%E5%BA%97mmm%20006.jpg
046%20%E6%9C%AD%E5%B9%8C%E3%83%94%E3%83%B4%E3%82%A9%E5%BA%97mmm%20007.jpg
046%20%E6%9C%AD%E5%B9%8C%E3%83%94%E3%83%B4%E3%82%A9%E5%BA%97mmm%20008.jpg
046%20%E6%9C%AD%E5%B9%8C%E3%83%94%E3%83%B4%E3%82%A9%E5%BA%97mmm%20010.jpg
046%20%E6%9C%AD%E5%B9%8C%E3%83%94%E3%83%B4%E3%82%A9%E5%BA%97mmm%20011.jpg
046%20%E6%9C%AD%E5%B9%8C%E3%83%94%E3%83%B4%E3%82%A9%E5%BA%97mmm%20012.jpg
046%20%E6%9C%AD%E5%B9%8C%E3%83%94%E3%83%B4%E3%82%A9%E5%BA%97mmm%20013.jpg
046%20%E6%9C%AD%E5%B9%8C%E3%83%94%E3%83%B4%E3%82%A9%E5%BA%97mmm%20014.jpg
046%20%E6%9C%AD%E5%B9%8C%E3%83%94%E3%83%B4%E3%82%A9%E5%BA%97mmm%20015.jpg
046%20%E6%9C%AD%E5%B9%8C%E3%83%94%E3%83%B4%E3%82%A9%E5%BA%97mmm%20016.jpg
046%20%E6%9C%AD%E5%B9%8C%E3%83%94%E3%83%B4%E3%82%A9%E5%BA%97mmm%20017.jpg
046%20%E6%9C%AD%E5%B9%8C%E3%83%94%E3%83%B4%E3%82%A9%E5%BA%97mmm%20018.jpg

【ジャニーズ】 嵐 「Beautiful World」 【RECOMMEND】

大ヒットシングル5曲+各メンバーソロ5曲&新曲8曲、
全18曲という大ヴォリュームのオリジナル10作目が届きました!!
ロッキッシュなM-1 「Rock this」から始まり、
M-2 「まだ見ぬ世界へ」、M-4 「always」、M-11 「negai」といったダンスチューンを
クールにキメまくる嵐、かっこいいいいい!!!!!(((o(≧∀≦)o)))
中でもM-14 「morning light」の“攻め”な感じは強力!
やはりアッパー系は踊ってる姿を想像してしまうので、それだけで盛大にアガりますねー★
対して、民俗音楽的おおらかさとスケール感が気持ち良いM-6 「虹のカケラ-no rain,no rainbow-」や
ファンキーなM-9 「Joy」、JALのCMソングでおなじみのM-18 「遠くまで」などでは
知らず知らず笑顔になるような幸福感・開放感に満たされます。
これもまた嵐らしい魅力の一端♪
メンバーのソロは、セクシー&コケティッシュな松本のM-5 「Shake it!」、
抜群の歌唱力を活かしつつ音のコラージュ感がかっこよすぎる大野のM-8 「Hung up on」、
独自のセンスで紡いだ言葉を壮大なバラードで聞かせる二宮のM-10 「どこにでもある唄。」、
キュートで切ないシチュエーションをビッグバンド風アレンジで聞かせる相葉のM-13 「「じゃなくて」」、
青空のように爽やかで広がりのある櫻井のM-16 「このままもっと」 …と、個性を発揮。
とにかく様々な方向~メンバー間だったり前作のイメージだったり~に対してのバランス感覚が
5人とも秀逸で、さすがの一言です。
また、アルバムの中の1曲として聞くシングル曲がこれまた良くて!
松本主演ドラマ主題歌M-3 「Love RainbΦw」、二宮主演映画主題歌M-7 「Dear Snow」、
相葉主演ドラマ主題歌M-12 「Lotus」、櫻井出演清涼飲料CM曲M-15 「To be free」、
二宮主演ドラマ主題歌M-17 「果てない空」 と、全てにタイアップがついているので
シングルとして聞く時はそのドラマなり映画なりCMなりのイメージが強かったりしますが、
アルバムの流れの中で聞くと、楽曲を別の角度から見つめることができるので
新たな発見があったりして面白いですよね。
ちなみに、先月リリースされたDVD
「ARASHI 10-11 TOUR“Scene”~君と僕の見ている風景~DOME+」
(→ http://www.pivot-clip.co.jp/tower/archives/2011/06/#entry-8727 )
初回限定盤Disc 3に今回のアルバムのレコーディング風景が収録されているのですが、
このDVD初回盤をお持ちの方は今作を聞きながら
「あ、あの時歌ってたのはこれか!」「あそこでメンバー同士が話してたのはこのことだったんだ!」
などと“答え合わせ”できちゃうのもお楽しみポイントだったりします★
今回のアルバムは全体的にエッジィな印象ながら、
1曲1曲に込められた“想い”はどれもあたたかく、
しかもそれがすごく真っ直ぐに伝わってくる仕上がりになっていました。
それはつまり
“立ち止まらない、けれど誰にも手をさしのべる”
という姿勢=“嵐らしさ”にほかならないのではないかと思うのです。
世界は美しいばかりではない、と誰もが痛感している今だからこそ提示する
嵐の “Beautiful World”
その優しさ、強さ、そして覚悟を是非体感してみてください!!!!!
 【y_k_m】
■初回限定盤はスペシャルパッケージ&48ページブックレット封入!
 在庫があるうちに急いでgetしてください!!!
■只今7F吹き抜けで展開中!
 先月発売されたDVDをはじめ、旧譜や話題の本「ニッポンの嵐」も一緒にご紹介しております♪
2011070513510000.jpg


2011070513510001.jpg

MIHIRO~マイロ~ 「マイロ外伝」

MIHIRO~マイロ~ のフィーチャリング・ベストがリリースされました!!!
母体である Full Of Harmony もfeat.されることが多いグループですが、
彼はソロとしても様々な方面からひっぱりだこ!
それは、彼がシンガーとして同業者であるアーティストからの信頼が厚いということにほかなりません。
まさに実力派であることの証明と言えるでしょう。
そんなMIHIRO~マイロ~ の外仕事集、ラインナップはコチラ↓
1. MIHIRO 〜マイロ〜 「GO!! feat.CHOZEN LEE from FIRE BALL」
2. MAY’S 「Give Me Your Love feat.MIHIRO~マイロ~、DJ WATARAI 」
3. “E”qual 「Winter Song ft.MIHIRO~マイロ~」
4. KOHEI JAPAN 「指輪〜You are my life feat.MIHIRO 〜マイロ〜」
5. Sowelu 「Make It Last Forever duet with MIHIRO~マイロ~」
6. NATO 「The One feat. AK-69 & MIHIRO 〜マイロ〜」
7. KEN THE 390 「I GET SO HIGH feat. MIHIRO 〜マイロ〜」
8. JAMOSA 「Everything feat. MIHIRO 〜マイロ〜 DJ Hasebe Remix」
9. MIHIRO 〜マイロ〜 「さよならの前に DJ MASTERKEY Remix」
こうしてひとまとめに聞いてみると、
硬派なHIP HOPもスウィートなR&Bも変幻自在に彩ってみせる表現力に
あらためて感動させられました。
基本的に、別々のアーティストの曲を集めている今作は
彼自身のオリジナル・アルバムよりも楽曲の振り幅が広く、
だからこそ、相手やメロディーへの寄り添い方のヴァリエーションの豊富さが浮き彫りになるのです。
どの表情も魅力的ではありますが、
個人的に推したいのはSoweluと官能的なデュエットを披露している5曲目「Make It Last Forever」
そう、あのKeith Sweatの名曲のカヴァーです!!!
さながらみずみずしくも甘い蜜を滴らせたフルーツのような印象のSoweluの歌声に
彼の深い艶のあるハチミツみたいな歌声がとろーりと絡められ…
聞いてるだけでもうとろけそう!!!
そして!!
上記の楽曲一覧を見てお気づきでしょう、1曲目の「Go!!」はMIHIRO~マイロ~ 名義の新曲!!
FIRE BALLのCHOZEN LEEをfeat.した、超アガるアッパーチューンです★
互いに高めあう迫力のタッグ、マジアツイ!!!
さらに9曲目はNew Remix!
切ない系ラヴソング「さよならの前に」がDJ MASTERKEYによってちょっとおしゃれに模様替えです♪
と、これだけのオイシイ内容で2100円とか、お買い得すぎて正直ビックリしましたわ…。
これからの季節のドライヴィン・ミュージックにもハマりそうな1枚、
是非チェックしてみてください!!!
 【キクチ】


2011062114080000.jpg

【ジャニーズ】嵐 「ARASHI 10-11 TOUR“Scene”~君と僕の見ている風景~DOME+」 【RECOMMEND】

出ました、嵐の最新DVD!!!
2010年9月~2011年1月に行われたツアーの最終公演@福岡Yahoo!JAPANドームを完全収録!!
実はこのツアーのファーストステージとなった国立競技場でのライヴが
「ARASHI 10-11 TOUR“Scene”~君と僕の見ている風景~STADIUM」
というタイトルで既にDVD化されており、なんと今作は1つのツアーから2本目のDVDとなるのです。
それなら内容も同じなんじゃないの?なーんて思ったら大間違い!
結構セットリストが変わっていて、こちらのDVDでしか歌っていない曲もあるし
(もちろん「~STADIUM」の方にしか収録されていない曲もあります)
同じ曲でもカメラワークが違うので別の視点から見ることができるし、
さらに曲順も違うので、コンサート全体の流れも随分違って感じられます。
また、国立競技場は野外なので開放的なイメージがありましたが、
こちらのドームversionは雰囲気がすごく幻想的!!
そういえば嵐のライヴDVDは前作、前々作、その前…と、3作続けて会場が国立のものだったから
屋内(ドーム)ライヴの映像化は2008年4月リリース「Time-コトバノチカラ-」以来、実に約3年振り!
そのせいもあってか、ドーム独特の雰囲気がすごく新鮮に感じられました。
何より、ライヴはまさに生モノなので
どの瞬間も、このDVDでしか見られない表情やパフォーマンスなわけです。
実は私自身「~STADIUM」の方のDVDが大好きで再生しまくっているだけに、
今回のDVD、正直なところ事前の期待値的にはそんなに高くなかったのです…が!!!
実際に見てみて、そんな自分を反省しました…すいません!!! m(_ _)m
ちゃんとリリースするだけの意味も価値もあって、見始めたらあっというまに夢中になってしまったし
やっぱり嵐はスゴイ!とあらためて実感した次第です。
滝の中から現れるオープニング、
松本主演ドラマ「夏の恋は虹色に輝く」主題歌「LΦve Rainbow」でのキュートなオーケストラ風ダンス、
スクリーンに客席が映し出される演出にグッとくる「Everything」、
クールなダンスがかっこよすぎる「マダ上ヲ」、
二宮主演映画「大奥」の世界とリンクする「Dear Snow」、
このDVDでしか見れない「タイムカプセル」、
スピード感ある迫力の映像にしびれる「Believe」、
そして圧巻の「サーカス」~「Re(mix)able-dance」~「Monster」!!!
アンコールの「Summer Splash!」ではじけまくるのも楽しい♪
…などなど、ほんの数曲について抜粋しましたが、ほんとは全曲挙げたいくらいどれもオススメ!
ソロ曲も5人それぞれ素晴らしいし、MCは爆笑だしwww
どのシーンを切り取っても本当にメンバーがわちゃわちゃと楽しそうにしていて
見ているだけで幸せな気持ちになれてしまうんですよねー★ \(^∀^)/
今、彼らが国民的アイドルと言われるほど支持されている理由は、
このDVDを見ればきっとわかるはずです!!!!!
さ・ら・に!!!
7月にリリースされるNew Album「Beautiful World」に収録される新曲「まだ見ぬ世界へ」の
Music Clipと、そのメイキングまで収録されているという嬉しいオマケ付き!!!!!
嵐さん、がっつり踊ってますよー!!!
しかも珍しいヘアースタイルにセットされちゃってて新鮮! (≧m≦)
もちろんメイキングは毎度ながら面白いですwww
通常盤には歌詞ブックレットが封入されており、
そこには今まで明かされていなかった「Attack it!」の歌詞も載っているのでチェックですよ★
ちなみに、初回限定盤はこれまたすごいことになっていて、
「嵐の強化合宿」なるスペシャルな特典映像がたーーーっぷり収録されたディスクを追加、
豪華3枚組仕様で収録時間のトータルはなんと300分越え!!!!!
5人でアスレチックに挑戦してみたり、布団並べて寝てみたり、ご飯作ったり…
貴重なレコーディング風景や打ち合わせの様子までカメラが入ってるし、見ごたえたっぷり!
また、インタビューもすごく内容の濃い興味深いものになっています。
…ですが、こちらの初回限定盤の在庫は現時点で残りわずか!!!!!
次回入荷の予定はございませんので、急いでくださーーーい!!!!!
加えて、過去にリリースされた嵐のDVDの在庫もたくさん揃えてございますので
是非ご一緒にチェックしてみてくださいね★
  【y_k_m】
2011061612230000.jpg


2011061612220000.jpg