TOP > ショップブログ > タワーレコード 札幌ピヴォ店

V.A/Fat Music Vol.7 : Harder, Fatter + Louder!

忘れかけていたFAT WRECKの名物レーベル・コンビレーションに新作登場!
そりゃ忘れるさ~8年振りだもの。
所属アーティストの未発表曲含む全22曲の大ボリュームで
期間限定¥800という反則的プライスでご提供中でございまする。
収録バンドはというと
言わずと知れたベテラン勢NOFX,STRUNG OUT,NO USE FOR A NAMEはもちろん
新鋭のTeenage Bottlerocket(現代のラモーン・パンクの正統後継者的サムシング)
個人的にイチオシなBanner Pilot (1st,2ndともに良質メロディック)
つい先日新作ドロップしたばかりのNone More Black,Smoke Or Fireなどなドナドナドナ~♪
子牛を・・・(*゚0゚)ハッ
その中でも目玉は22曲目NO USE FOR A NAMEによるCheep Trickの【Dream Police】の
カヴァーですね。
あと12曲目ChixdiggitのMiso Ramenって曲も良い出汁でてますね。
そうですね。
冬のセールも熱いけどこのコンピも熱いんです(ジョン・カビラ風)
スノーボーダーなあなた達もどうぞ。
よろしくウォンチュー
(洋楽PUNK担当 大谷)


zc1666636%5B2%5D.jpg

THE MILKEESご来店!

先日、11/1と2日の2DAYSでライブにやってきていたミルキィズの
みなさんがご来店♪
ずーーっと大好きで会いたい会いたいと思いつつなかなかタイミングが
合わずやっと念願の!!
いやーーーめちゃめちゃかわいかったです♡
ライブも行きたかったんですがどうにも時間が合わず、、、
次回こそは絶対に!
なのでまたぜひ、来て下さいね♪
お待ちしております!!
ミルキィズのアルバム各種取り揃えて大絶賛発売中です♪
どれも素晴らしくキュート!
ビートルズ〜50S、60SガールズPOP、ロックンロール好きなら
絶対オススメ♪
☆YOSHIDA☆


DSC00722.JPG
DSC00723.JPG

BRIAN SETZER ORCHESTRA

今年もこの季節がやってきましたね〜☆
あっという間に12月、そしてクリスマスです。
クリスマスといえばBrian Setzerサンタクロース楽団!
今年はライブ音源で贈るX’mas song♪
ひとあし早いクリスマスプレゼントにも嬉しい1枚☆
オススメです。
☆YOSHIDA☆


bso-cca-cover-500px%5B1%5D.jpg

【ジャニーズ】 KAT-TUN 「CHANGE UR WORLD」 【RECOMMEND】

ベースボールスペシャルキャスターとして亀梨が出演している
日テレ系で放送中の「Going! Sports&News」新主題歌として既におなじみのあの曲が
いよいよシングルとしてリリースされました★
前シングル「Going!」で見せた“明るくてPOPなKAT-TUN”には
新鮮な魅力が詰まっていましたが、
今作はいわゆる“KAT-TUNらしさ”を前面に打ち出した、原点回帰的な1曲!
攻撃的なギターもさることながら、
激しくビートを刻むドラムにはなんとKORNのRay Luzierが特別参加しており、
完全武装でガッシガシ突き進んでゆくようなイメージに仕上がっています。
しかしメロディーにはどこか懐かしさを感じさせる耳なじみのよさもあって、
それがクセになってゆくんですねー!
これまでもヴォーカルの中心に立っていた亀梨やラップを担当する田中はもちろんのこと、
中丸、上田、田口の歌声もより際立っており、
今まで以上に5人それぞれの存在感が増して、聞き応え満点です!
■初回限定盤・1
 ・CD1曲入り
 ・「CHANGE UR WORLD」PV+メイキングと、
  Summer Premium Event 2010のメイキングを収録したDVD付き!
■初回限定盤・2
 ・CD4曲入り
  →M-2 「REMENBER」 …ベースに元Mr.BIGのBilly Sheehanが参加したハードな1曲!
   M-3 「ニートまん」 …ソロコンでもおなじみ!上田ソロ曲。 
   M-4 「GIRLS」 …サポートに田中と中丸を迎えた田口ソロ曲。
■通常盤
 ・CD3曲+オリジナルカラオケ3曲=計6曲入り
  →M-2 「GIVE ME,GIVE ME,GIVE ME」 …エフェクトヴォーカルが光るダンスチューン。
   M-3 「NEVER×OVER~『-』 IS YOUR PART~」
       …1曲の中で変則的に色々な表情を見せてゆく、メンバー1人1人の紹介ソング。
         タイトルでも示している通り、
         KAT-TUNの『-』(ハイフン)の部分はファンのことを指しています。
         コンサートで『-』の部分をファンが一緒に歌うことでこの曲が完成するのです!
そ・し・て!
KAT-TUN、12月29日にはLIVE DVDも発売が決定しましたよおおお!!!!!
このシングルをガンガン聞いてテンションあげっぱなしな状態のままDVD発売日を待ちましょう★
DVDのご予約もお待ちしておりまーす!!
 【y_k_m】
こんな“強そう”系のシングルのジャケットがすっきりとシンプルなのも
なんだかギャップ萌え!って感じ、ですよね? (≧∀≦)
もちろんジャケも3種類。あなたはどのカットがお好きですか?
2010111614400000.jpg


現在、展開場所にKAT-TUN・NEWS・∞のY&J 3グループが並んでおります!壮観っ♪
2010111614410000.jpg

Mando Diao/MTV Unplugged : Above And Beyond

これはヤヴァい!!!
これまで数々の名演を生み出してきたMTVの
アコースティック・ライヴの定番音楽番組MTV Unpluggedにまたしても
新たな名演が誕生!!!!
今、北欧で最も熱いロックンロール・バンドMando Diaoが出演した時の
ライヴ音源が解禁されたのです!
選曲も見事で代表曲のオンパレード全15曲!!
しかもしかもアコースティック・ライヴだからといって侮るなかれ
しっかりリズム隊も参加しております故、聴き応え迫力ともに充分の内容。
さらにライヴを引き立てるべくして参加したゲストの顔ぶれもかなり豪華で
・Ray Daviesに至っては全曲参加
・過去に在籍していたメンバーのDaniel Haglund
・女性ヴォーカルにJuliette Lewis、Lana Del Rayの二人
・Manfred Mann(Jack Bruce の後任ベーシストとして)に参加し
The Beatlesのとの親交も深く【Revolver】のジャケット・アートワークを
 手がけた事でも知られるあのKlaus Voormannまでが参加
 
なんという最強の布陣・・・。
この人脈は彼らの音楽が集わせた賜物でしょうね。
それにしても燃える闘魂(猪木とは無縁)と呼びたくなるくらいに
熱いグスタフのヴォーカルは本作でもやはり圧倒的。
彼の歌声を聴けば冬の寒さも風邪もブッ飛びますよ。
もちろんもう一人のヴォーカルのビョルンとの相性も抜群です。
曲によりけりヴァイオリンなどのオーケストラチックな音も交え
展開されていくこのライヴ盤。
どうやら長い付き合いになりそうな予感。
(PUNK以外も聴いてます 大谷)


602527548500%5B2%5D.jpg

【ジャニーズ】 V.A 「PLAYZONE2010 ROAD TO PLAYZONE」 【RECOMMEND】

サウンドトラック盤、PV収録のDVD付き完全限定生産シングル、と続いた
2010年版のPLAYZONE関連アイテムですが、いよいよ真打登場!!!
DVDリリースでーーーす★☆★☆★
今井翼を筆頭に、
安定感バツグンの屋良朝幸、今やジャニーズの舞台には欠かせない存在のA.B.C-Z、
イキイキとした“バネ”を感じるThey武道、既に職人的な佇まいのM.A.D.、
そしてフレッシュな魅力にあふれた森本慎太郎や中山優馬…などなど
超強力キャストが勢揃いした2010年のPLAYZONE。
これまでのPLAYZONEの歴史をダンスで振り返りつつ、
振付に故・マイケル・ジャクソンのコレオグラファーだったトラヴィス・ペインを迎え
さらにワンステップ高みにのぼった感のあるステージに仕上がっていて
最後には思わずスタンディング・オベーションしたくなってしまうこと間違いなし!
そしてDVDのお楽しみと言えば、
彼らの素の表情が覗けるリハーサル風景やバックステージの様子が見れること♪
真剣にいい作品を作り上げようという空気を感じられるだけでグッときますね。
華やかなジャケットデザインや、ステキ写真掲載の16Pブックレットも嬉しい!!
美しくも迫力あるダンスをたっぷり堪能できる夢のようなひととき、
是非体験してみてください!!!
 【y_k_m】
PLAYZONE2010サントラ盤と
DVD付完全限定生産シングル(在庫残りわずか!)、
買い逃していた方はこの機会にどうぞ♪
2010110914440000.jpg


PZ10DVDの他、引き続きNEWSや∞、NYCも売れてます☆
2010110914450000.jpg

Escape The Fate/Escape The Fate

メジャー移籍後第1弾、通産3作目となる作品は
バンドの自信と覇気に満ちた充実作になりました。
パンク界屈指の大手レーベル、エピタフとの契約を勝ち取り
華々しいデビューを飾った彼ら。
さぁ、これからという時にバンドの創設メンバーの一人で
Vo.であるロニーがかなりロックなプライベートを送ってしまったことが
原因でバンドから追放という衝撃の過去を持ち行く末が不安視される中
新たな血肉として迎えたのは元Blessthefall(北海道のタワーレコード全店と
ラジオ局FM NORTH WAVE内の人気番組【爆ロック】で過去に猛PUSHしました)
のVo.として名の知れた人物クレイグ。
その後2ndをリリースし周囲の不安をいとも簡単に消し去る復活を成し遂げ
それに続く今回の3rdアルバム。
・・・・・クソ(E)です!!
さてとそろそろ肝心な作品内容に移りましょうか
なんだか初期リンキンパークの匂いがすると思えばプロデュースはあのドン先生!!
さすがと言うべき見事な仕事ぶりを発揮してくれてます。
広義で言うスクリーモに属される彼らのスタイルは
その辺にゴロついて、ありがちなクリーンのハイトーン・ボーカル
ではなく今の彼らはミドルトーンで放つクリーン・パート(それこそ
LINKIN PARKのチェスターにクリソツ)が持ち味の一つで
あることが強みで前者のようなありふれた感は一切しなくむしろ新鮮ピチピチ系。
そらシャワーの水も弾くわな。
ってな冗談はさておき
モダン&ヘヴィーで歯切れの良いリフ、テクニック見せつけたくて
しょうがないって悟っちゃうけどシビレちゃうメタリックなギターソロが
迂闊にも(E)シングルの2曲目【Massacre】でビビビってきます。
咆哮とクリーンのバランスも絶妙。
シンセも取り入れ多少のエレクトロ一閃!
素晴らしく美味。
聴けば言ってる意味が理解できると思います。
アルバム中を覆う豪快で骨太なサウンドとモダンなメロディーに酔いしれすぎて
僕なんかは思わず抜き足、差し足、千鳥足的なサムシングでした。
前にこのコラムでオススメしたBring Me The Horizonが
気に入った人にも響くと思います。
よろしくちゃんです。
【余談】
ドン先生って誰?って思ったそこのアナタ!
ドン・ギルモア氏という数々のラウド・ロックの名盤を送り出し
LINKIN PARK,Bullet For My Valentine,Traptなどとの仕事で知られる
敏腕プロデューサーのことです。
まぁラウド以外のプロデュースもしてますけどそこは秘密。
期末試験に出題予定なのでノートには赤ペンで記入をオススメします。
(洋楽PUNK担当 大谷)


zc1650586%5B1%5D.jpg

【ジャニーズ】 NEWS 「Fighting Man」 【RECOMMEND】

まだまだ9月にリリースされたアルバム「LIVE」にひたりっぱなし♪な中、
NEWSのNew Single届いちゃいました!!(嬉>∀<嬉)
その名も「Fighting Man」、いつになくアグレッシヴじゃないですかっ(≧▽≦)b
軽快なビートにタイトル通りのファイティング・スピリッツあふれる歌詞を乗せ、
NEWSが日々闘うアナタの背中を全力でプッシュしてくれます!!
(既に歌番組等で披露されているダンスもパワフルでかっこいいですよねー♪)
c/wには「Fighting Man」同様、励まし系の曲でありながら
より明るくソフトで優しい印象の「ガムシャラcha cha cha」を収録。
こういう“夢は叶う♪”的な曲を楽しく嫌味なく歌えるのはアイドルならではの特権★
それ以外の収録曲は、初回盤と通常盤で異なります。
■初回盤 (12Pブックレット)
   「Wake Up」
     →アルバム「color」に収録されている「FLY AGAIN」の続編的位置づけの1曲。
      少しのくすぐったさを秘めた、胸を締め付けるような青春の苦悩や希望を
      切なく、そして力強く歌いあげた名曲「FLY AGAIN」の世界観そのままに
      だけど上を向く力や向かう光の強さがグッと増したような仕上がりです。
      是非「FLY AGAIN」から続けて聞いていただきたい!
   「Fighting Man (オリジナルカラオケ with NEWS)」
     →これ、普通のカラオケじゃありませんよ!NEWSメンバーのコーラスが入ってるんです!
      こーゆうの待ってた!って方もいるのでは?(って、私ですけど!ハモるNEWS萌え!)
      特に手越、増田、錦戸ファンは必聴じゃないでしょうか(^‐^)
      これを流しながら熱唱すれば、アナタもNEWSと一緒に歌えちゃう♪
■通常盤 (3面6Pジャケット)
   「Winter Moon」
     →今回のc/wの中で特に特にイチオシしたい曲がコチラ!!
      愛を失いかけてさまようかのようなピアノのアレンジがとにかく秀逸すぎる!!
      その危うげで美しい音色の上で展開する切なくも妖艶な世界を
      NEWSメンバーが狂おしく描いていて、彼らの成長をひしひしと感じますよ。
   「愛はシンプルなカレーライス」 
     →なんともテゴマス的なタイトルですが、聞いてみるとちゃんと“NEWSの曲”。
      可愛らしさがありつつもダンサブルで甘すぎない、クリアな印象のラヴソングです。   
      コンサートで歌う姿を見てみたくなりますねー♪
     
ぜひぜひ初回盤・通常盤の両方getしてほしいシングルです!!!
 【y_k_m】
メンバーカラーの衣装を身にまとった6人の躍動感ある姿が魅力的なジャケもステキ★
2010110214420000.jpg


ジャニーズコーナーで展開中♪
2010110214420001.jpg

葵from彩冷えるソロ・インストアイベントの巻。

先日おこなわれました葵さんのトークイベントの模様です。
たくさんのファンの方がご来店!
ありがとうございました〜♪
コマネチー!


DSC00588.JPG
DSC00593.JPG
DSC00594.JPG
DSC00597.JPG
DSC00598.JPG
DSC00599.JPG
DSC00600.JPG

sleepy.acご来店フォト☆

先日ご来店いただきました♪
いつもいつもありがとうございます!
まだまだ札幌ライブのSleepy ac.でのアルバムは絶賛発売中ですよ〜!
とうとう冬がきてしまった札幌ですがこのアルバムを聴きながら
あったかいお部屋であったかい飲みのもの飲みつつ、、、睡眠。
最高ですねー♪


DSC00509.JPG